店頭調査によるタイヤPOP開発
(日本ミシュランタイヤ株式会社様)調査分析・ツール制作

お客様の課題

ミシュランタイヤ未使用者の新規獲得のために、運転愛好者への効果的かつ印象的にアピールしたいという課題において、 全ターゲットへの「ミシュランらしさ」の伝達を実現するPOPを作成し販促効果を高めたいというご要望がありました。

完成したPOP

弊社のご提案

現状POPの「アテンション」機能と、「インフォメーション」機能の両側面からの調査を提案。前者をグラス型アイトラッカーによる視線計測によって検証し、後者をデプスインタビューによる他社POPとの比較によって検証することをご提案しました。

概要

調査結果から、タイヤ売り場においては、タイヤの溝形状が明確にアピールできることや具体的な購入メリット提示が果たす役割が大きいことがわかり、それを踏まえた新デザインを提案し制作しました。国内はもとより海外でも高い販促効果を上げています。

グラス型アイトラッキングによる調査風景

視線データから仮説を検証

サービスに関するご質問・ご相談は、下記よりお問い合わせください。