博多駅FINE-VISION J!
PR一括運営支援
(JR九州エージェンシー様)プロモーション企画(プレスリリース)/コンテンツ制作/式典

お客様の課題

JR九州グループの広告代理店であるJR九州エージェンシー株式会社様が、国内最大の大型有機EL曲面型デジタルサイネージを、国内で初めてJR博多駅に導入し、「FINE- VISION J!」として2018年4月から運営開始が決定。
筐体導入支援はDNP。事前のプレスリリースによる認知獲得から、お披露目のイベントまでを一括で当社がプランニング・運営支援させていただきました。

FINE-VISION J!を設置した博多駅

弊社のご提案

導入・運営開始までの間で、2017年11月の事前プレスリリース・メディア向け説明会の運営、2018年3月末のお披露目式典運営及び動画コンテンツ作成までを一括支援。
【支援内容】
○ビジョンネーミング・ロゴ制作 ○プレスリリース原稿作成 ○メディア向けプレスリリース
○メディア向け説明会全体設計・運営 ○お披露目式典全体企画・運営
○オープニング動画制作 ○博多駅メディアガイド制作

概要

11月のプレスリリース効果として、メディア向け説明会には25社の参加、また掲載実績としては合計217メディアに掲載(紙・Web合計)となった。
3月末のお披露目会も盛況となり、結果[FINE-VISION J!」の広告枠はほぼ売り切りと、広告媒体としての認知・浸透が進んだ。

ビジョンネーミング・ロゴ制作

プレスリリース原稿作成からメディア配信

11月のメディア向け説明会

3月のお披露目会・制作した動画コンテンツ

サービスに関するご質問・ご相談は、下記よりお問い合わせください。